STAY CONNECTED

  • Instagram Clean Grey

Boston, 東京都, ウェブ・デジタルデザイン

© 2015 by KREATIVE PLANNING.

DIYウェルカムボードで好みのラスティック調に♥

 

 

大変ご無沙汰いたしておりましたが、本日は、DIYウェルカムボードの手作り方法をご紹介。

ラスティック調のウェルカムボード、頑張ればご自宅でもできちゃいます🙋
.
私達は今回フリーマーケット/アンティークマーケットで色のついてないウッドパネル(以前は大きな木箱のフタだったのかな?)を購入

 

【材料】

♡ 無色のウッドパネル(ホームセンターなどでも購入可)

♡ オイルステイン

♡ カーボン紙

♡ ホワイトトールペイント

♡ 紙やすり


さあ、いよいよ作業に取りかかります。
①まず、ウッドパネルにやすりをかけて表面を滑らかにし、色塗りの下準備をします。
②オイルステインを使用し、好みの色にあわせ数回コーティング (参考動画

 

ここからがちょっぴり細かい作業💁
③希望の文字列を、使用したいフォント&サイズ(実寸大)で普通紙に印刷
④印刷した文字をカーボン紙に重ね、丁寧にウッドパネルに転写(強めの筆圧が必要です)。この時ホワイトのカーボン紙を使うと、文字が見えやすくて便利です♪
⑤お好きなトールペイントカラー(水彩画などより色がはっきりキレイに出るのでおすすめです)を使用して、転写した文字を上からなぞる

そして完成です♥♥

 

少し根気のいる細かい作業が多いですが、下準備+オイルステインを2日かけて行い(コーティング毎に6時間程おいて乾かす必要があるので)、ペイントは1日かけて行えちゃうので、根気さえあればすぐ出来ちゃいますよ♪

Please reload